釧路の鉄道少年

<昭和50年代/釧路の鉄道少年> 平成27年3月3日よりスタートしました♪ 当方が幼少期から中学生ぐらい(昭和40年代半ばから昭和50年代)までの北海道釧路市周辺における鉄道写真を中心にご紹介していきます。基本的に子供時代の当方が撮影した写真ですのでお見苦しい点は多々あるかと存じますが何卒ご了承下さい。必然的に写真のストックが無くなれば更新が停止してしまうブログですので、毎回1枚ずつ「つぶやき」程度にのんびり更新していきたいと思います。

<昭和50年代/釧路の鉄道少年> 平成27年3月3日よりスタートしました♪

当方が幼少期から中学生ぐらい(昭和40年代半ばから昭和50年代)までの北海道釧路市周辺における鉄道写真を中心にご紹介していきます。基本的に子供時代の当方が撮影した写真ですのでお見苦しい点は多々あるかと存じますが何卒ご了承下さい。必然的に写真のストックが無くなれば更新が停止してしまうブログですので、毎回1枚ずつ「つぶやき」程度にのんびり更新していきたいと思います。

北海道の列車/貨物列車 No.02

ressha_90
キャプションによりますと、千歳線植苗駅付近を走行中の特急貨物列車「北海ライナー(3050レ)」で、牽引機は五稜郭区のDD51-1016です。DD51も知らぬ間に北海道からは消滅してしまい現在はDF200の時代なんですねぇ。DF200は釧路近辺ですと釧路貨物駅(新富士駅)で見る事ができるようですが、帯広貨物駅や苫小牧貨物駅と見比べると明らかに規模がしょぼい、、、近隣の日本製紙・釧路工場もそろそろ完全撤退ですし orz

鉄道情景/札幌市電・西4丁目停留所

jokei_053
札幌市電といえば我々世代はやはりこの車両です。確かオレンジストライプや2灯車もあったように記憶しておりますが、画像の216号はすでに廃車されてしまったようですね。西線14条停留所近くに親戚が住んでいたので私もよく利用しました。現在は「すすきの」と繋がり環状運転されているようですが、当時の終点「西4丁目」は幼少の釧路っ子には大都会でした。

北海道の列車/臨時列車 No.04

ressha_89
お座敷列車の「くつろぎ」でございます。個人的にお座敷車両は国鉄色時代の「キロ29」しか知らないわけでして、さらにこの塗装は分割民営化後のカラーみたいですね。まぁ、特に興味が無いので国鉄時代のキロ29に話を戻しますと、トミックスのキハ27を改造して窓下にグリーン帯が入っていた時代のキロ29を製作したいなぁと思いつつ、運転室側のドアを一カ所埋めなくてはならないので当方の模型スキルではちょっと無理ですねぇw

北海道の列車/急行列車 No.37

ressha_88
全車14系客車の「急行まりも」で、牽引機は釧路区の「DD51-1054」です。釧路区のDD51-1000番台は当方的には違和感アリアリなんですが、昭和63年4月の時点では1054, 1055, 1083の3両のみが配置されていたようですね。一時は51両が配置され全道一だった時代もあったのですが。。。

北海道の機関車/C62 3

sl_01
カテゴリー的に「北海道の機関車」はディーゼル機関車のみを想定していたのですが、動体及び静態保存の蒸気機関車の事は考えておりませんでしたw つー事で蒸気機関車は新たにカテゴリを作るだけの素材が今後も少ないと思われますのでこちらのカテゴリーに紛れ込ませる事に致しました。
写真は昭和63年に苗穂工場構内を試運転中の「C62-3」です。C62-3の経歴につきましてはWikipediaでも見ていただければと思いますが、現在は再び苗穂工場の「北海道鉄道技術館」にて静態保存されているようですね。

SEARCH
PROFILE


アカトラ(三浦正人)

昭和43年 北海道釧路市生まれ
東京都目黒区在住

グラフィックデザイナー
(有限会社アカトラ)

ミリタリー・ショップ運営
(エフイー・ミルサープ)
MAIL
CAUTION
当ブログは基本的にリンク・フリーですが、当ブログ上の画像・文書等は著作権法等の権利により保護されております。リンク以外で、個別の文書や画像を許可無く他の媒体等へ使用する事は固くお断りさせていただきます。
  • ライブドアブログ